読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

冬の、小学校の参観日。服装選びに迷ったのに・・・

小学校も幼稚園も、この時期参観日がある。

 

つい先日は小学校の参観日だった。

普段、あまり服を買わないので、着ていく服を選ぶのにちょっと時間がかかった。なんだかパッとしないなぁと(><)

 

ようやく「こんなもんかな~」と思って出発。みんなどんな感じで来るかな?と思いながら教室に入ったんだけど・・・

 

ほとんどのお母さん方が、コートなどの外套を着たままだったので、あまり服装がわからなかったよ(^^;)

 

人数や出入りの関係もあって、教室の扉は開けっ放し。

今通っている学校は校舎が古くて、廊下は寒いんだ。扉が開いている教室も、上着を着ていて暑くはない。

 

子どもたちは上着は脱いで授業を受けているのだから、そこまで寒いわけではないんだけど・・・女性は冷え性も多いしね。私も寒がりだからそのまま見せてもらっていた。

 

これは学校によっても違うんだろうな。暖かい学校なら、保護者達もコート類を脱ぐだろうしね。

 

そして、参観日の服装についても、地域や学校の雰囲気などで違うんだろうね。

都会や街中の学校、私立の学校なら、スーツとかおしゃれな服装の方が多いイメージがある。

うちの学校は、カジュアル系が多かったと思う。あまりおしゃれし過ぎると浮いちゃうかも(笑)

更に田舎の学校では、普段着の方もいたり。

 

一度、その学校の様子がわかれば、そんなに悩みはしないけれど、最初は気になっちゃうよね。

 

また迷いそうなのは、塾の講習の説明会の服装。 

coralmoon.hatenablog.com

 

その塾の募集広告には、説明会の写真が小さく載っているのだけど、写っている保護者の後ろ姿がスーツって感じなんだよね。

 

でも、これが都会の説明会の写真なのか、この地域の写真なのかわからない。

うーん・・・スーツは着る気ないけど、とりあえずスカートはいたりはしようかな。。