読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

湧水でおいしいコーヒーを飲む幸せv週末の水汲みは必須だけどね。

山の多い日本は、湧水も豊富。

環境省のサイトで、各都道府県の代表的な湧水をリストにしているのを見つけたよ。

http://www.env.go.jp/water/yusui/result/sub4-2.html

 

最近は、湧水のおいしさに目覚めてしまって、毎週末は車にタンクを積んで、水汲みに行ってるんだ^^

 

私が行ってるところは、環境省のリストには載っていなかったけれど、きちんと水質検査がされていて、ローカルなミネラルウオーターとしても売られているくらいのところ。水量がかなりあるから、販売もできるんだろうね。

 

いつも10リットルタンク(12リットルだったかもしれない)を2つ持って汲みに行くんだけど、常に数台の車が来ている。

 

ここでは、ペットボトルに汲んでいく人が多いな。一般的な2リットルの水のペットボトルや、ビッグマンとかの焼酎の大きなペットボトル(4リットル)をたくさん持ってくる。

 

水量が多いから、私のタンクでも結構あっという間に満杯になるんだよね。だから、そんなに待つことなく、回転が早いのは助かるわ^^

 

以前、汲みに行ってたところは、水道をキュッとひねったくらいの水量しかなかったから、2リットルのペットボトルでもなかなかたまらなかったんだ。待つのも待たせるのも気を遣っちゃった。

まあ、そこは穴場だったから、ほとんど人は来なかったんだけど。

 

 

そんなこんなで汲んでいるお水、これで入れるコーヒーは格別なんだよね~♪

 

うちの夫は、もともとはそんなにコーヒーを飲まない人だったんだけど、湧水を使い始めてから、おいしいと言うようになったくらい。

 

もちろん、ごはんを炊く時も、お味噌汁を作る時も使ってる。

朝起きた時に飲むお水も、ごくごくと一気にいっても、しみこむようにすんなり飲めるんだよね。水道水だと一度にたくさんは飲めないのに。

 

雨や雪がひどかったり、用事があったりして汲みに行く機会を逃してしまうと、空になったタンクを見て切なくなるよ(笑)

 

水道水もそれなりにおいしい町なんだけどね。

あと、さっきも言ったようにペットボトルでも売られていて、もともと同じお水のはずなんだけど、やっぱり汲み立ての新鮮なお水は一味違うんだよね~。

あのまろやかさはやめられないっ。

 

そんなわけで、多分、ここから引っ越すまで、私の週末の水汲み人生は続くことでしょう~。