読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

免許の更新は順調だったけど、非常に残念なことが一つ・・。

日常

 行ってきたよー。免許の更新。

coralmoon.hatenablog.com

 

平日だからそんなに混んでいなくて、結構すんなり終わった感じ。

だけどそのすんなりさが裏目に出たのが・・・

写真撮りがスムーズ過ぎて・・・

写真写り!!

これからまた5年間、免許証は変わらないのに(TT)

 

前回の免許証の写真は、まあまあ良かったから、ギャップが激しくてがっかりしちゃうわ。

 

で、なぜ「すんなり」いったことが、写真写りに影響したのかというと・・・

 

写真を写す前に、身なりを整える時間がなかったから。

受付がサクサク進んで、あっという間に写真撮影のコーナーへ進み、上着を脱ぐ間もなくカメラの前に呼ばれた。

 

「荷物置いてくださいねー。」と言われて、急いで上着を脱いで、髪や服を少し整えながらカメラの前の椅子に座ったら、自動音声が流れた。

 

「カメラを見てください。」って。

え?もう写されるの?

もう少し整えたかったのに、手を止めて息も止まった。

 

「はい、いいですよ~。」

うーん。写真屋さんと違って変でも教えてくれないし、撮り直しもしてくれないからね。どんな風に撮れたんだろう。。

気になりながら、講習会場へ。

そして講習へ

 講習は30分間。担当者から10分くらい説明があって、その後ビデオを10分くらい見て、最後に改正された道路交通法などの説明があって終了。

 

 その間に免許証はできあがっていて、古い免許証の裏に書かれた番号の順番に呼ばれ(「1番から30番までの方来てください。」というふうに。)、免許を受け取ったら解散。

 

その免許証を受け取ると、やっぱり気になるのが写真。恐る恐る見てみたら・・・

あー。やっぱり。変だったわ~(><)

口元が変だし、なんか髪が飛んでいるところあるし、あごを引いていないし、撮り直して~!作り直して~!ってレベル。

 

これを5年間持っているなんて。非常に残念だわ~。

 

前回の更新時は

前回の免許更新時はね、休日だからすごく混んでいたんだよね。写真を撮る前に列ができていて、そこで上着も脱いで待っていた。

 

 写真コーナーに入る前に鏡があって、身だしなみチェックができたの。冬だから静電気なんかで髪が飛んだりするけど、そういうのもしっかり押さえておけた。

 

さすがにそこでお化粧直しをする人はいないけど、みんな待ちながら心の準備もできていたんだよね。

そして、椅子に座ってから姿勢を整えてあごを引いて、落ち着いて撮影できた。

 

まあ、1回しか撮ってもらえないから、みんなが満足いく写真を撮れるわけではなかっただろうけど、心の準備ができるのはいいよね。

 

5年後の更新時は

次回は混んでる時に更新しようかな~(笑)

5年後に覚えているかわからないけど、免許の写真を見ればきっと思い出すはず(^^;)