読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

塾の春期講習の説明会に参加。保護者の服装はどうだった?

さてさて、本日行ってきたよ~。塾の講習会の説明会に。

関連記事はこちらね。↓ 

coralmoon.hatenablog.com

 

2つの塾の説明会は同じ日に重なっていたのだけど、時間帯は違ったの。そして会場も結構近くだったから、どちらも申し込んでおいたんだ。

 

こういった塾に行くのは初めてだから、迷ったのは服装。親の(自分の)ね。

 

服装に関しては、こちらの記事にも書いたように↓、学校の参観日の時も迷ったんだ。 

coralmoon.hatenablog.com

 

本日の服装は

結局、今日はどんな服装で行ったのかというと・・・

上はタートルネックの、ちょっぴり光沢のある素材の長袖に、ジャケット風のシンプルなブラウスを羽織り、下はダークグレーのスカートだった。

 

最初に行った塾の説明会は、カジュアル系

それで、周りの方たちがどうだったかというと、

最初に行った塾の方は、ジーパンの方が多かった。人数は10組くらいかな。ほとんどがコート類を着たままだったので、上の服はわからない。これは授業参観の時と同じだね(^^;)

 

一人だけ上着を脱いでたけど、パーカーだった。普段着のような・・・

 

その中で、スカートで行った私(しかも今日は、大粒の雪が降っていたのに)は、ちょっと場に合っていないような気がして、上着のファスナーを開けもしなかったよ(笑)

途中からちょっと暑かった(^^;)

 

2番目の塾は、ちょっぴり改まった感じ

だけど、もう一つの方の塾では、黒のトレンチコートを羽織ってヒールのある靴で颯爽と歩くお母様の姿が!

 

この塾の説明会は、先ほどよりも少なくて、6組くらいだったんだけど、その中でジーパンの方はいなかったと思う。

 

こちらもみな、コート類は脱いでいなかったので、上の服装はわからないけれど、上着の隙間から襟が見えていたりと、何となく改まった服装で来ていたことがわかった。

私も上着のファスナーを開いていたので、さっきのように暑くはならなかったわ^^

 

 塾によって違う雰囲気

塾の説明をしてくれる方は、当然スーツなんだけど、その説明を聞きに来る保護者の服装は塾によって違うんだなあ~。

 

改まった服装の多かった塾は、受験に力を入れていそうなところだったよ。

そこに集まってくる保護者の方も、気合を入れてくるのかな~?なんて考えてみたり。

 

私は塾に関しては情報不足だけど、もっと関心の高い方は、人から聞いたりして塾の雰囲気なんかもわかっているんだろうね。

 

説明会の内容ももちろん良かったんだけど、塾や保護者さんの雰囲気も何となくわかったし、欲張って2つ行ってみて良かったな~と思ったわ(^^)

 

肝心の、春期講習をどちらにするか・・・というのは、只今検討中デス。