読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

ゲームは卒業したけれど、ワイワイやってたあの頃が時々懐かしくなる。

趣味

お絵描きが消えちゃった記事で、最後に、描いていた絵は「ドラクエ3の勇者だった」と書いたよね。

coralmoon.hatenablog.com

そう。昔、ドラクエが好きだったの。私。

 

ゲーム世代、ファミコン世代と言われる年代の私だけど、弟がいたせいか、同級生の女の子の中では、ゲームをする方だったのかもしれない。

 

けど、男の子がするゲームの楽しみ方とは、やっぱりちょっと違ったんじゃないかな~と思うんだけどね。

弟はスーパーマリオをはじめ、アクションゲームやシューティングゲームが得意だった。RPGもプレイしていたけどね。

 

私はスーパーマリオもやったし、それなりにクリアできてたけれど、一番好きだったのはドラクエ。ストーリーが楽しかった♪

 

ファンタジー好きだったっていうのもあると思う。(今でいえば「ライトノベル」という分類になるのかもしれないけど)当時は角川スニーカー文庫ファンタジー小説とか好きだった。

 

ドラクエの中でも、一番楽しんだのは3作目。

きょうだいで、それぞれ「冒険の書」(データセーブできるところね。3つあった。)を1つずつ使ってプレイしていたんだ。時間と順番決めたりして。

 

そして、自分の方がストーリーが進んでいる時には、他のきょうだいのプレイを見ていても、何も言わないのが暗黙の了解。

 

あれで何度も楽しめたところがあったんだよね(^^)

 

シリーズでは、1作目、2作目、4作目、5作目まではクリアしている。ロトシリーズも、天空シリーズも好きだった♪

 

・・・けど、6作目の途中で、自分の生活スタイルも、もうゲームに夢中になっている場合じゃなくなったんだよね。

 

いつしかゲームからは離れていって、今は何作目になっているのかもよくわからない。

 

でも、今ってもうオンラインゲームなんだよね?

それはそれでまた違った良さがあるのかもしれないけど、みんなでワイワイしていたあの頃とはもう楽しみ方が違うよね。

 

きっと私はもうゲームに戻ることはないだろうけど、時々楽しかったあの頃を思い出して、懐かしくなるよ^^

 

・・・ちなみに、うちの夫はいまだに軽めのゲーマー(^^;)

そして、子どもたちにはまだゲーム機は当たっていない。

 

でも上の子がプログラムに興味津々で、子どもパソコンと呼ばれるIchigojamというパソコンで、簡単なプログラムを組んで遊んでいる。

 

昔のインベーダーゲームみたいのはやっているよ(笑)