読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

ウン十年ぶりのボウリング。やっぱり良いスコアが出るわけない。

子育て

子ども関係のレクで、今日はボウリングに参加してきた。

ボウリングなんてウン十年ぶり!

 

もともと苦手だったのに、更に年数が経っているからガターばっかりだったよ(TT)

 子どもたちは初めてのボウリング

子どもたちは今日が初めてだったけど、子ども用にはガターにならないための柵が出るのね。そのおかげで子どもたちは80超え~100いくんだから、気分もいいよね^^

 

下の子なんて、ボールを投げるとともに自分も転がって行っちゃうんじゃないかっ?!・・って感じの投げ方なのに(笑)

 

私の初めてのボウリングは

私が初めてボウリングをしたのは、高校生の頃だった。友達と、友達のお兄さん&彼女さんと一緒に行ったな。(高校生の時はその1回だけだったと思う。)

 

彼女さんの投げ方が、とってもスローなのに何度もストライクを決めたりして、ボウリングはパワーだけじゃないんだなあと思ったんだよね。

 

学生の時にもサークル仲間と行ったけれど、年に1,2回とかだったかな。

そんな程度だから、私はまったく上達しなかった(^^;)どうもまっすぐ投げることができなくてね。。

 

ボールの重さを適切に

あと、ボールの重さも自分に合っているのがよくわからなくて、もっと重い方が良かったのかなと思ったり。今日使ったのには7と書いてあった。子ども用は5とか6だったから、7は大人にとって軽い方だよね。

 

ちょっと調べてみたところ、女性は10~12、男性は12~14あたりがいいみたい。あまり軽くてもピンを倒しにくくなっちゃうんだって。

 

コツをつかんでしまえばもっと楽しくなるんだろうね。ボウリングは。

 

そういえば、私の使っていたレーンの、隣の隣のレーンには、すごく手慣れた方が投げていたよ。

服装からして違ってた。女の人はユニフォームみたいな感じのミニスカートで、ストライクを何度も出してたなあ。

 

まあ、あそこまででなくても、ガターを出さないようにできるだけでもスコアはアップするよね。

多分来年もある行事なので、その時はもうちょっと重いボールを使って、まっすぐ投げられるように練習でもしていこうかな~。