読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国暮らし、イナカモノ主婦のひとりごと☆

北海道に住む田舎主婦が、日常について書いています。

始業式から自転車解禁。早速乗り回している子どもたち

学校が始まって、ようやく自転車OKになり、子どもたちは待っていました!とばかりに乗り回しているよ。

 

帰宅時間も、本当は4月からは17時になるのだけど、春休み中はまだ「16時までに帰りましょう」という決まりになっていた。

 

自転車にも乗りたいし、いっぱい遊びたい子どもたちは、「早く学校始まらないかな~」と心待ちにしていたんだよね^^

 

そして始業式があった日。先生から自転車解禁と17時帰宅のお知らせを受けた子どもたち。

私が入学式に出席して、帰ってきた時にはもうすでに自転車のタイヤに空気を入れていて、「お昼ご飯食べたら遊びに行くね!!」と張り切ってたよ。

 

私はもう、入学式に出ただけでドッと疲れちゃったのにね。

いや、学校にいる間は緊張感もあったので別に疲れたなんて思っていなかったのだけど、帰ってきて着替えたら、もう「あとはゆっくりしたい~っ」という気分になっちゃった。

 

前日に、「入学&進級祝いに、夕食はハンバーグステーキにしようね♪」なんて言ってしまっていたので、夕方には重い腰を上げてごはん支度を始めたけれど、それまではなんだかやる気なし状態だった(^^;)

 

朝は落ち着かなくて、片付けや掃除も思うようにできていなかったのだけど。(ま、たまにはいいか。)

で、現実逃避的に、お道具箱の中身などの名づけをしていたんだよね(笑)

 

そんな中、一緒に入学式に出てきた下の子も、自転車に乗って走り回っていたよ。・・・子どもは元気だねぇ。